副業でよくあるトラブル!こんなことも起こるかも知れません

"景気が随分と良くなってきたとは言え、まだまだ世の中は不安定です。 そのため、仕事をしながら、自分にプラスになるような資格を取得したり、収入アップのために、ちょっとした副業を休日などに行う人も沢山います。 この副業には、いろんな種類の仕事がありますが、本業と同時に行うため、収入は確かにアップしますが、中にはトラブルになる場合もあるので気をつけないといけません。 例えば、以下のようなことも、副業をしている際には起こりやいものです。

接客業で本業の仕事関係者と鉢合わせ!

副業と言うと、自宅で行うようなものから、レストランやスナックなどで接客を行うようなものまであり、やはり時給が高いものだと、それなりに副業でもハードになります。 また、接客業の場合だと、客として仕事関係者と会ってしまうことも稀にあります。 その際に、相手が気がつかないと良いですが、気づいてしまった場合には、会社にバレると問題になってしまう恐れもあります。 副業を禁止している会社ならば、厳罰処分になってしまう可能性もありますので、そのような会社に勤めている場合には、副業をする際にはよく考えてからにしましょう。

最悪なクライアントに当ってしまった!

また、外で働く以外にも、自宅でパソコンを使って空いた時間に行う副業も現在では多くあります。 例を挙げるならば、簡単に始められるブログライディングなどの仕事もありますし、ちょっと専門的なものならば、プログラミングやWEBデザイナーなどもあります。 これらの仕事を本業として行っている人もいますが、副業として選んでいる人も少なくありません。 しかし、良いクライアントに出会い、仕事をもらえる場合には、収入もしっかりと入ってきますし、仕事もスムーズですが、中には、あまり良いとは言えないようなクライアントに当ってしまい、何回も仕事のやり直しを要求されたりする可能性もあります。 特にライティングなどは、スキルなども必要ありませんので、手軽に誰でも始めることが可能ですが、何回も記事の書き直しを要求する上、単価もかなり安いクライアントの仕事を引き受けると、時間も取られてしまうこともありますので、注意しましょう。

思ったよりも収入にならない・・・

この他にも、副業として、日払いのバイトなども人気があります。 これは、工場などの軽作業を1日や数日だけ行うものですが、空いた時間に行えることや、軽作業などが多いため、あまり人と接するのは嫌だけど、しっかりと稼ぎたいと言う人にもおすすめの副業でもあります。 けれど、このような仕事を紹介している派遣会社の中には、交通費が支給されないケースもあり、せっかく働いても、時給から交通費を出さないといけない場合もあります。 そのため、必死に頑張って働いたのに、あまりにも遠い現場での仕事の場合だと、賃金から交通費を出さないといけないため、収入も少なくなる可能性もあります。 また、このような仕事は、かなり人気もあるため、どうしても人が集まりやすくなり、希望した日に入れなかったり、あまり仕事をまわしてもらえないケースも少なくありません。 しかし、副業でがっつりと稼ぎたい場合には、入れる日や時間が決まっていれば、同じ現場をずっと紹介してもらえる会社もありますので、まずは派遣会社に問い合わせてみるのも良いかと思います。

また、副業として行っていた仕事に魅力を感じ、本業を辞めて、副業一本で働くと言う人も中にはいます。 自分に合う仕事と言うものは、やってみないと分りませんので、本業であまり気が乗らず、仕事が楽しくない、やる気が出ないと言う場合には、全くの異業種を経験してみるのも良いかも知れません。